植物生まれの酵素|成分|効果

日本盛「植物生まれの酵素」。野草成分の効果とは?

日本盛「植物生まれの酵素」に含まれる野草成分の効果を調べてみました。

 

健康茶情報(http://homepage3.nifty.com/kenkoucha/index.html)
タケダ薬品健康サイト、タケダの生薬漢方辞典(http://takeda-kenko.jp/kenkolife/encyclopedia/)
より引用しました。

 

実に色とりどりの効果のあることがわかります。
健康志向のサプリメントとしては頷けますね。

 


ケイヒ:シナモンでお馴染み、甘くスパイシーな香り、
特性:停滞しているものを動かし発散させる作用、
作用;芳香性健胃、発汗、解熱、整腸、駆風、収斂など
症状:尿量減少、生理痛、食欲不振、慢性胃炎、胃酸過多、慢性胃拡張、神経性胃炎、胃下垂、動悸、つわり
かんぞう:特性;ショ糖の150倍の甘さがある、緊張を緩和せせる
作用:急迫症状をを緩和、鎮痛、鎮けい、解熱、、鎮がい
症状:胃痙攣、胃痛、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、疼痛、咽喉痛
ハッカ葉;ミントでお馴染みの清涼感
症状:健胃薬、気付け薬、胃腸薬、うがい薬、鎮痛剤、消毒薬、貼り薬、塗り薬
どくだみ;作用:デトックス効果、高血圧予防効果、美肌效果、炎症抑制效果、利尿效果、便秘改善效果
しょうが:辛味成分のジンゲロールの効果が中心ですが、乾燥させると生成されるショウガオールとジンゲロンがさらに効果が増します。
ジンゲロール:低体温状態を改善する効果、免疫力の強化、抗酸化作用、健胃、整腸効果、吐き気や頭痛の緩和など
ショーガオール:殺菌作用、中枢神経系の興奮を鎮める、抗酸化作用など
ジンゲロン:血行促進、代謝の促進、発汗作用など
ウイキョウ:特性:停滞しているものを動かし、発散させる
効能:健胃整腸、鎮痛、去痰(きょたん)、駆風(くふう)
症状:生理痛、神経性胃炎、胃酸過多、胃下垂、腹痛、慢性胃炎、慢性胃拡張、つわり
びわ葉効能:強壮、疲労回復、下痢止め、湿疹、あせも、咳止め、健胃、制ガン作用く
症状:ガンの予防、強壮、疲労回復、食欲増進、下痢止め、湿疹、あせも、咳止め、ぜんそく
   健胃、むくみ、利尿、暑気あたり、夏バテ、食中毒の予防、肩こり改善、腰痛改善
糖尿病、ダイエット効果、アトピー性皮膚炎の予防、新陳代謝の促進、美肌効果
御種人参:効能:滋養強壮、強精、健胃、貧血
症状:・滋養強壮、強精、健胃、整腸、貧血改善/血解消、冷え性の改善、血行促進
・高脂血症の予防、血栓の予防、糖尿病の予防、血液の浄化
・免疫力増強(病気に対する抵抗力を強める)、ガンの予防、高血圧の予防
なつめ滋養強壮、鎮静作用、利尿、むくみ、咳、健胃、不眠症、精神不安
・滋養強壮
・鎮静作用
・利尿作用
・むくみ解消
・咳止め
・健胃
・不眠症・・・リラックス効果で不眠症改善
・精神不安
・血行促進
・美肌効果
・ストレス・・・気持ちをゆったりさせてくれる効果
またたび滋養強壮、神経痛、冷え性、健胃、利尿、むくみ
滋養強壮、神経痛、冷え性、健胃、利尿、むくみ
あけび・利尿作用
・腎臓機能の促進
・むくみ解消
・新陳代謝の促進
・抗炎症作用
・通経
・利尿作用
・腎臓機能の調整
・むくみ解消
いちじく葉血圧降下、痔、いぼ、魚の目取り、神経痛
・血圧降下・高血圧の予防
・痔
・いぼ
・魚の目取り
・神経痛
丁子胃を温め、発散や停滞しているものを動かす作用があります。
芳香性健胃、駆風(くふう)、食欲増進などに効果があります。
霊芝◎免疫力を高める効果
◎ガンを予防および抑制する効果
◎生活習慣病の予防・改善効果
◎高血圧・低血圧を改善する効果
◎神経機能を正常に保つ効果
◎アレルギー症状を緩和する効果
◎便秘を解消する効果
はと麦利尿・むくみ 滋養強壮 肌荒れ・シミ・ニキビ・色黒 リュウマチ・神経痛 イボ
はぶ草・イボ取り効果
・肌荒れ
・抗腫瘍
・美肌効果
・シミ対策
・おでき
・はれもの
・利尿作用
・むくみ解消
・滋養強壮
熊笹 ・糖尿病の予防・・・アルカリ体質
・高血圧の予防・・・葉緑素が血液を浄化する。
・胃腸の強化・・・葉緑素の作用
・口臭・・・葉緑素の作用
・口内炎の改善・・・葉緑素の作用
・ガンの予防・・・ササ多糖体が細胞膜を強化する。
・抗アレルギー作用・・・葉緑素の作用
・肝臓を活性化・・・アミノ酸の働き
・胃腸病の予防
・疲労回復
・コレステロール上昇抑制
ダイエット効果
・貧血改善・貧血解消
・歯槽膿漏の予防
・血液浄化効果
・便秘解消
・免疫力強化
すぎな・解熱
・利尿効果・・・葉緑素の作用
・デトックス効果
・鎮咳作用
・結石
・腎臓病の予防、腎機能の促進
・潰瘍
・ガンの予防
・自律神経失調症・・ナトリウム及びカリウム不足が原因で起こる。
・むくみ解消
・咳止め
・アトピー性皮膚炎改善
・糖尿病の予防
・肝臓病
・高血圧の予防(血圧低下作用)
・老化防止
・骨粗しょう症予防
・便秘改善
よもぎ・止血
・かぶれ
・健胃・・・シネオールの作用
・下痢
・肩こり
・腰痛
・リウマチ・・・シネオールの作用
・痔
・神経痛
・抗アレルギー
・アトピー性皮膚炎の予防
・冷え性の改善・・・シネオールの作用で身体が温まります。
・貧血改善・貧血解消・・・シネオールの作用
・血液の浄化作用(クロロフィル)
・血行促進
・新陳代謝の促進
・糖尿病の予防
・ストレス対策・・・シネオールの作用
・心臓病の予防・・・シネオールの作用
・ガンの予防・・・:血液中のインターフェロンが増加する。
・高血圧の予防
・育毛効果
・動脈硬化の予防・心筋梗塞の予防・ダイエット効果
・老化防止
・認知症の予防(ボケ予防、痴呆症予防
・シミ対策
・美肌効果
はこべ ・歯槽膿漏の予防
・歯ぐきの止血
・歯周病の予防
・催乳効果(母乳の出方を良くする)
・産前産後対策
ウコン ・健胃
・利胆
・肝機能の促進
・二日酔い
・動脈硬化の予防
・高血圧の予防
・狭心症の予防
・ガンの予防(クルクメンの抗がん作用)
・貧血改善
・コレステロールを下げる効果
茶葉 ・発汗作用
・利尿作用
・収斂作用
・殺菌作用
アカメガシワ・胃潰瘍の予防
・ガンの予防
・十二指腸潰瘍の予防
・胃酸過多
くこの実不明
日本山人参不明
モッカ不明
シャゼンソウ 不明