単身赴任|体調管理|日本盛「植物生まれの酵素」

総務省の調査によると、単身赴任の方は年々増えていて、年齢の高い方の単身赴任が多くなる傾向だそうです。
中でも60才以上の方の単身赴任はこの10年で倍増しているとのことです。(日経新聞)

 

単身赴任期間中の体調管理をしっかりして、無事に勤めあげたいですよね。

 

でも、どうしても仕事中心の生活になりがち。
その結果、不規則な生活、食事のタイミングも不規則。

 

コンビニやスーパーの弁当、定食屋、中華などで夕食を摂るのが多いんじゃないでしょうか?
中には「飲み屋が夕食だ」とおっしゃる方も。
また、毎日の忙しい仕事を片付ける為に、パワーを付けたいと、どうしても、お肉中心の食事になってるんじゃないでしょうか?

 

そんな生活をしていると体にいいわけないですよね。

 

ご自身で自炊ができて、「シッカリと栄養管理ができているよ。」とおっしゃる方はいいのですが、
なかなかできないのが実情じゃないでしょうか?

 

単身赴任期間中元気に過ごすには、栄養バランスのとれた食事をするのが基本。
せめて、野菜だけでもシッカリと摂れるようにしたいですよね?

 

厚生労働省では1日350gの野菜や果物を摂ることを推奨していますが、
1人暮らしでは無駄も多く手間もかかり不可能に近いですよね。

 


そこでオススメなのが日本盛「植物生まれの酵素」

 

130種類以上の野菜、果物、野草を丸ごと加熱せずに発酵、2年間熟成して粉末化、それに乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維を付加した健康サプリメントです。

 

野菜や果物に含まれている栄養素やミネラルをそっくりそのまま含み、野草(薬草)の薬効も含まれています。
そして、さらに第9の栄養素ともいわれる酵素がたっぷり入っています。
酵素が運動不足の体の代謝を高め、乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維は運動不足による便秘の解消。
さらに乳酸菌は腸を元気にして風邪やインフルエンザから体を守ってくれます。

 

 

 

チョット体調を崩しかげんのときも少し多めに飲めば体調を元にもどしてくれますよ。

 

日本盛「植物生まれの酵素」は健康サプリメントとして開発された商品ですが、単身赴任の方の体調管理にももってこいの商品ですので是非役立ててください。

 

日本盛 「植物生まれの酵素」の公式サイトはこちらから